ずぼら主婦のアクアリウム

大雑把人間による水草水槽作成日記

水草への肥料の与え方。

3月4日(日)

水草水槽10ℓ水換え&トリミングと施肥

金魚のトリートメント水槽は3分の1水換え

稚エビ水槽3分の1水換え

メダカ10匹が我が家に

 

 

先日新芽が縮れて育たなくなったり、足元の葉っぱがボロボロになってくる症状について相談したところ、水草の事でよくお世話になっているヨッシーさんが色々アドバイスして下さり、そして適切だと思われる肥料をわけてくださいました。

いつもすみません💦

ありがとーございます(*´ω`*)♡

 

その事について今回はメモして残しておこうと思います。

 

まずは水草の症状によってなんの成分の肥料が必要かお見極めないといけないそうです。

 

 

 

成長点が小さく育たない。

葉っぱが小さくなった。

窒素不足(葉や茎を形成する事に関与)

 

 

 

 葉の変形や成長阻害、根元の白色枯化。

カリウム不足(光合成や栄養素の取込みに関与)

 

 

 

新芽やランナーが育たなくなる。

成長点が小さくなる。

リン不足?

(発芽、新芽の成長、花や実をつける事に関与)

 

 

 

今回の症状は、

新芽が育たないのと

根元の葉っぱがボロボロになるので

 

 

窒素とカリウム配合のクリプト錠というものを4分の1にカットして使いました。

ピンセットで葉っぱが弱っている株の底に押し込みます。

 

効果は早い方だそうで、1週間程で出てくるそうです。

1ヶ月置きくらいに追加していくといいみたい。

 

あと補足で教えて貰ったのが、水草は葉っぱからも栄養素を吸収出来るのだけども、根っこがメインだそうです。葉っぱからはある一定量しか吸収出来ないとかなんとか?

 

あといつも勉強させて貰っているJFFさんとこのブログで紹介されていたのですが、カリウムが水槽内で過剰になる事はほぼないとの事でした。

なのでこれからは水換えごとにカリウムを添加していこうと思います。

窒素とカリウムを定期的に追加し、リンだけがが過剰になり過ぎないよーにどんどん水草に栄養素をつかわせて行く方針です(・ω・)ノ

昨日発見したのですが我が家の水槽にも黒ひげコケっぽい物が排水口のところについてきた予感が。。。笑

 

本日の我が家の水草水槽。

トリミングしました。

f:id:chapatychan:20180305080052j:image

水草、元気になれば良いな(*´ω`*)♡

 

あと、そろそろ暖かくなってきたので

外でメダカの水草鉢でもやろうと思います(´・ω・`